『ウミガメの自然史』

日本ウミガメ協議会前会長の亀崎直樹が監修した『ウミガメの自然誌』が東京大学出版会よりようやく刊行になりました。原稿の執筆開始から編集まで、監修者の怠慢で苦節4年。誰のせいで・・などとは申しません。ようやく関係者の願いが報いられたのです。これまで、日本にはウミガメを学ぶにも、その教科書がありませんでした。その点、この本は紛れもなく日本で初めてのウミガメの教科書です。(亀崎)

【内容紹介】
古くから人々に親しまれてきたウミガメ―日本の砂浜で産卵するウミガメはどこからやってくるのか。産卵や回遊をはじめとする生態、進化、生理、保全、そして日本人とのかかわりまで、ウミガメの生物学について日本で初めて体系化する。

A5 判・上製・320ページ

※配送方法は日本郵便(レターパック:書籍専用)をお選びください
販売価格 5,184円(内税)
購入数


About the owner

店長 : 平井 紗綾

2016年4月にリニューアルオープンしました! リアルでマニアック!?だけどココでしか手に入らないオリジナルグッズをぜひチェックしてくださいね!

Top